2010年04月02日

やっぱりスーパーじゃないとぉ〜

さて、旅行記も終了したことだし、次の旅行で調べていることでも・・・・

と思ってはいるのだが、まだ、行きの飛行機の時間が決まらない。

だから、その日の予定の候補が何種類もあって、それに伴う宿泊などの検索ばかりやっている。

と言うのも、この不況のおかげで、休みが取りやすくなっちゃって、

仕事を13時までして、最終で石垣入りしようと思ってチケット予約してたけど、

休み取れちゃったのだ。

やーも夫1.jpg
(写真と文に関連性はございません)


でも、スーパー旅割もスーパー先得もその日の朝イチは空席待ち。

どうせやるなら、とことんやったれと、JAL、ANAの前日の最終那覇行きと、

当日朝イチ那覇行きの空席待ちを入れつつ、

席数に余裕のある時間帯の予約は取りつつ。

どうせ空席待ちなんて無理なんやろなぁ〜と思いながらも、毎日のぞいている。

JALはほとんど変動がないのだが、

ANAは、少し前に、空席待ちすら不可になっていたその日の朝イチスーパー旅割が、

空席待ちだけ出来るようになり、もしかしたら・・・・

なんて淡い期待を持たせてくれるもんだから、あきらめていた心がまた燃え上がってきた。

やーも夫2.jpg やーも夫3.jpg
(写真と文に関連性はございません)


飛行機のチケット取るのになぜそこまで?って感じかもしれない。

がっしかしっ。

それが取れないと、ピュアマリンクラブさんのシュノーケリングツアーは微妙なのだ。

約束したのに・・・・・・。

さらに、前日の飛行機が取れたら、那覇で1泊だ。そこにお金はかけれない。

だから、納得の行くところを探さなければいけない。

ホテルも早めの予約がやっぱりお得なので、今からめぼしいところを見つけといて、

時間や場所、口コミなんかをチェックして。

朝いちなら前泊するかとか、いろんなパターンを考えているのだ。

あ〜楽しい〜!んだが、肝心の飛行機が・・・・・。

なぁ〜んかぁ〜旅割だって、ツアーだって高いし、プチオンシーズンだっ。

もぉ〜スーパー先得かスーパー旅割でしか行かないぞぉ〜っ!!

空席待ち取れたほう愛しちゃう!

てのは大袈裟だけど、4月末に支払いを済ませれば石垣島には行けるんだから、宿とかの予約も取っていかなきゃ〜

ある日.jpg
(写真と文に関連性はございません)

やることはまだまだ・・・・・

んっ!?あぁぁぁ〜っっっっっ!!

帰りは7月だから〜まだ発表すらされてなぁ〜い!

たぶんすぐ取れると思うけど・・・・・。

ふぅ〜っ・・・・・・

まだまだどっぷり浸かれない やーも だった。
ラベル:八重山旅行
posted by やーも at 21:15| Comment(3) | 八重山旅行記2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

でっきるかなっ

なぁ〜んかぁ〜

酒とサッカーと・・・・」のroot66さんがぁ〜

石垣島行くんだってぇ〜!ええなぁ〜

宿をこれから決めるってことみたいだけど、やーもはねぇ〜

「Tinga−la」は禁煙だけど、泊まってみたい宿の一つだよ〜。

「案山子の宿」てとこもいつか泊まってみたいなぁ〜。

でも今回は石垣島では離島ターミナルに近いとこに泊まる予定だからなぁ〜。

あ〜 泊まりたいとこ 行きたいとこがいっぱいあって、八重山すごすぎるよ〜。

いいなぁ〜。やーもも早く行きたいなぁ〜

猫1.jpg

さて、飛行機のチケットはさておき、ざっと日程を組んでみた。

1日目 石垣泊
2日目 波照間泊 1便で波照間島へ(「あんえい」の予定)
3日目 波照間泊
4日目 西表泊 波照間2便で西表大原港へ(不定期便のため石垣経由の場合あり)
5日目 西表泊
6日目 午後便で帰る

猫2.jpg 猫3.jpg

波照間の船便は欠航が多いらしい。1便は出やすいので、やはり確実に行くには1便ねらい。

しかもうまくいけば、4日目に石垣に戻らずにそのまま西表の大原に行けるかもしれないので、

6時起きで、「あんえい」のチケットをゲットしなくては!よっしゃ〜

でも波照間海運は予約できるらしいから、そのほうが良いかなぁ〜

まぁ〜うちはやーも夫がちょ〜早起きだから大丈夫!

猫4.jpg 猫5.jpg

まだ、2ヶ月以上先なのに、どきどきする。

「波照間島 往復券 大人2枚 くださいっ!」

って、いえるかなぁ〜。

子供のおつかいじゃあるまいし・・・・・・笑

どーも 窓口ってとこは緊張する。

あの机みたいなんがあかんのやっ。あれがなかったら楽勝やのに・・・・・。

・・・・・なんの話や・・・・・


まぁ〜そういう行程で行くつもりと言うことで・・・・・。チャンチャン

猫6.jpg
ラベル:八重山旅行
posted by やーも at 22:52| Comment(2) | 八重山旅行記2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

いつか・・・・ぺ〜むらへ

飛行機の時間は決まっていない。そのせいで、1日目の予定が決まらない。

今月末まで、どうなるかはわからないが、2日目以降の予定はもう決まっている。

まずは波照間島に行って2泊する!だ。

sakura1.jpg

昨年行った時も波照間島に行こうかと思ったのだが、

初めてで、帰れなくなるのはやばいかなぁ〜と思ったのだ。

だが、あやぱにモールのおみやげ屋で小耳にはさんだ、若い子の話。

「着いた時は雨すごかったけど、すぐ波照間行って、晴れ晴れですごい良かった〜」


な、なぬぅ〜。


やーもとほぼ同じ日程で、石垣島は半分曇りだったのに・・・・・ウヌヌヌーッ。

次は絶対「波照間島」に行ってやるぅ!その時、固く決心したのだ。

桜2.jpg 桜1.jpg

さてどこに泊まろうかなぁ〜。波照間島の民宿はみんな濃いそ〜だなぁ〜。

早速いつも見ている沖縄の離島情報なら『沖縄離島ドットコム』でチェック。

行ったらやっぱりいろんな時間に写真を撮りたいだろうから、

食事の時間や、夜中に出て行くとかで気を使いそうだとかあかん。

ゆんたくってしたことないから、いきなりってのもちょっとなぁ〜。

襖1枚ってのもなんとなく・・・・・。

あった!あった!

そんなわがままを全部かなえてくれる宿が あったぁ!

宿 ゆったい

出来たばかりらしい。HPに載ってる外見も部屋もステキだ。


sakura3.jpg


トルゥゥゥゥッ〜 (またいきなりかいっ!)

春の到来を告げる風が吹き、暖かくなった3月のある日。

早く予約取らなあかんってふいに思って電話したのだ。

「ゆったいです。」

やさしそうな男性の声。オーナーさんかな。

「ろ、6月〜っ!・・・・・・いいですよぉ〜」

ちょっとびっくりされたけど、快く予約を受けて貰えた。(良かったぁ〜)

そして、前にやってはった「ボートシュノーケリング」もOKとのことで、いっしょに予約した。

ゆったいのオーナーさんのやさし〜い声に、安心感をおぼえながら

「その頃はいい時期ですよぉ〜」

なんて、わくわく度はドド〜ンと上がって行く。

まだ、行ってもいないのに・・・・・。

でも、やーもの目に狂いはないっ!


sakura2.jpg

あ〜波照間島がおいでおいでしてる〜!

そ〜いえば、「ニシ浜」でシュノーケリングしてる夢見たよ。

ほらっ、やっぱり波照間島が呼んでいるぅ〜!


ラベル:波照間島 八重山
posted by やーも at 21:46| Comment(0) | 八重山旅行記2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

迷っちゃ〜う〜ん

あ゛〜 空席待ち 取れるかな〜。

だめならスカイマークしかないなあ゛〜。

すごい時間に飛ばすんやんなぁ〜。

海外行くみたいやぁ〜。ワクワク度倍増かも!。しかも1日目がしっかり堪能出来る。

これぞ やーも の旅行の理想に近いぞ〜。忙し、忙し。

tokyo1.jpg tokyo2.jpg


さて〜 肝心の八重山旅行ですが〜、波照間島以外の予定はまだ決まってない。

明日あたり、西表島の宿にお電話しよかと思ってはいるが・・・・・。

東京はなんだか寒くて、気分が乗らないんだよね〜。だよね。

もう、寒いのはやだっ!大好きな部屋の模様替えも出来やしない。

だからなかなか予定が進まないのだ。


なんとか気を取り直してっと!

tokyo3.jpg tokyo4.jpg

西表島の宿、二つのうちどちらかにするか悩んでいる。



「イルンティフタデムラ」 と 「母屋mamaya」



「母屋mamaya」さんは、波照間島の「宿ゆったい」さんに似ている。

泊まった人の評判はとても良い。HPにある写真もとても良い。

そして、気になるのが、わんちゃんが2匹いること。

「わんちゃんに遊んでもらいたい」

たぶんやーも夫に取られるな。犬に好かれる体質らしい。



「イルンティフタデムラ」は星立村集落の中にあるコテージに宿泊する。

そして、村の人といっしょにする体験プログラムなどが豊富にある。

そういうのに参加しなくても、見て回るだけでも写真の被写体がたくさんありそうだ。

こちらもなかなか魅力的だ。


う〜ん・・・・悩むなぁ〜。


上記二つ以外にも八重山は、ホテルでもない、民宿でもない、でも便利できれいって宿がたくさんあって、とてもそそられる。

tokyo5.jpg


あっ!


石垣島での1泊もあったんや!

さぁどこにしよっかなぁ〜。
ラベル:八重山 西表島
posted by やーも at 21:25| Comment(0) | 八重山旅行記2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

やめられな〜い!とまらないっ!!

あ〜やっぱり空席待ちは取れそうにないなぁ〜。

JALさん!ANAさん!なんでそんなに何人も空席待ち取るんだよ〜。

「ナンタラカンタラ・・・・・・・・・・・お答え致しかねます・・・・・」

も〜待っても無理だって言ってくれっ〜。あきらめもつくってもんだよ〜。

後20日針のムシロだぜぇ〜。

うちは鉄則が貧乏旅行なんだぜぇ〜。お金はある人から取るもんだぁ〜。

で、スカイマーク予約可能日は決戦じゃ〜!

こないだまで、ぜんぜん飛行機のことなんか関係ありませ〜んってな顔していたやーもだが、

いろいろ勉強になるねっ。でも、マイル修行するわけじゃないので、実際乗るのは石垣島行く時だけ。

ANAさ〜ん、JALさ〜ん お願いしますよ〜。

ほんと100人も待ってるってどゆことぉ〜。

飛行機.jpg





って、実際動きのないチケット予約は置いといてっ、と。

前職で、ネットワークカメラの設定などをしていた縁で、

行きたいところがあると、よくライブカメラをチェックする。

雪の写真を撮りに行く時に見つけたサイトのライブカメラはなかなかきれいだ。




インターネット研究所
logo_bio.gif




国立公園・野生生物ライブカメラ映像は、過去5年いろんな日のいろんな時間で見ることが出来て、

これで西表島の晴れの日をチェックして、旅程を決めた。

今年の気候が変でなければ、ばっちりな写真が撮れることだろう。

国立公園・野生生物ライブカメラ映像2は、やーもたちも行った竹富島や川平湾がある。




見たことのある風景は、なんだか風や湿度まで感じさせてくれて、ついトリップしてしまう。




でもライブと言っても静止画像が更新されて行くだけなので動かない。

ちょっと残念だ。そこでもう一つ。こちらは動くほんもののライブ映像もある。



ライブカメラ情報館
livecam148-60bana04[1].gif




こちらは石垣島の山原地区や、空港、西表島の中野海岸など、

たまに車がブーンと通ったり、木や草が風に揺れるところが見れる。

こんなんばっかり見てるから、頭が八重山になって行くんだな。

川平湾.jpg
posted by やーも at 21:29| Comment(0) | 八重山旅行記2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

うぇるかむ!5DMarkU 

着々と近づいてくる春。じゃなくて〜 八重山旅行!

春なんてどうでもよくなってる。だから寒いのかっ!

そういう訳ではなかろ〜が、寒すぎる。北の人には東京は暑い!そ〜な。

いやいや君ぃ〜!大阪で梅雨時期すごしてみぃ〜!うなされるよっ!

5月ごろから9月まで、大阪やる気ないモード突入なのは、あの気候のせいやから。

でもちょっと懐かしい。いやっ!やっぱりあの湿度はいらんっ。

だから、沖縄は湿度が高いど〜のこ〜の言ってるけど、だぶんやーもは大丈夫。

むしろ「これこれっ!夏はこうでなくっちゃ!」て感じかな。かな〜?


さて、前回の石垣島旅行で活躍してくれた やーも夫のカメラたち。

やーも夫が最初に買った 「CanonEOSKissDigitalX

CanonDX-2.jpg CanonDX-1.jpg

今はやーもがちょっと拝借している。軽くて、女性もらくらく片手で持てる。

仕様などは詳しくわからないやーもでも撮れる。1眼ってこんな感じって知るのにいいカメラだ。




そして、やーも夫が、今持ってるのが 「CanonEOS5D

石垣島旅行記では超広角のレンズを付けて大活躍たった。

Canon5D.jpg

これを今回「CanonEOS5DMarkU」に買い換えるらしいのだ。

CanonEOS5DMarkU」は、5Dに比べて、いろいろ進化しているが、

やーも夫がやってみたいこと パート1に挙げている


「八重山を動画で撮る」


ってことが「CanonEOS5DMarkU」を手に入れたい理由らしい。

YouTubeなんかに「CanonEOS5DMarkU」の動画がいっぱいが上がっているが、かなり綺麗。


今度の旅行記は動画もお見せできるかも!

みなさ〜ん!やーも夫を励ましてやってください。今がんばってお金を貯めています。

みなさんの励ましでお金が貯まるわけではないのですが、「ブタもおだてりゃ木に登る」タイプなので(笑) 

バシッ!いたっ。


うぱ0409-2.jpg
わしらは「GR DIGITAL II」で撮られてるんや〜。モデル稼業も大変ぞ。
うぱ0409-1.jpg
ラベル:八重山 カメラ
posted by やーも at 23:05| Comment(2) | 八重山旅行記2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

歩こぉ〜!歩こぉ〜!

少しづつ八重山旅行グッズを準備しだしたやーも。

それも楽天のポイントをためて、那覇泊を安くすませるため。

なんせ飛行機が午前1時35分着なのだ。そして、朝は午前8時5分発。

少しは寝てないと、シュノーケリングの時に疲れちゃいけないからね〜。

でも、前回石垣島旅行では ぜんぜん疲れなかった。車移動だったからかも・・・・・。



いつものやーも夫婦の旅行スタイルはひたすら歩く。歩く。10キロくらい平気で歩く。

歩いたほうが、いろんな物を見つけやすいから。

一昨年、富士山が見えるということで「金時山」に登った。

その時に普通のスニーカーじゃ危なかろ〜と、トレッキングシューズを買った。

近所の靴屋で、4000円くらい。

安〜!! 

ところが、安いのに、冬はとても重宝してる。

雨にぬれない。寒くない。

山(ハイキング程度)に登らなくても、やーもはこのトレッキングシューズが手放せない。

だけど〜、この分厚いのを夏の八重山に履いていくのはちょっと遠慮したい。

でもスニーカーはもうボロになってきたし。

で!!

買っちゃったぁ。

ニューバランスのトレイルウォーキングシューズ!

やーも夫用 イエロー
やーも用 ブラック

くつ.jpg
※ヤフオクではありません(笑)

履き心地はちょ〜よろし〜。とても軽い。走れる。

これで、八重山歩き倒すぞ〜。

春夏用ということで、八重山以外でも活躍だぁ〜。


でも届く時にすこ〜しゴタゴタあって、佐〇さんは2度と使わないと決心したやーも夫婦だった。

posted by やーも at 23:44| Comment(2) | 八重山旅行記2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

笑みはこぼれて、いっぱいに

とうとう「酒とサッカーと・・・・・」のroot66さんが八重山に旅立つ。

天気が微妙らしいが、やーもが祈っておいたよ。

「やいまのかみさん、晴れにしといてください。

少し雲があったほうが写真映えするよって、青い空にちょぴっと雲を散らして、

海の中はキラキラと光の模様でいっぱいに。

ではよろしゅうたのんまっせ〜!

えっ、要望言い過ぎ?

ほんなこと言いはらへんと〜お願いしますわ〜。」

米原海岸.jpg


やーもたちが10月に行った時、竹富島のやけに引いたビーチが、ぶ厚い雲に覆われてた風景は、

以外にもやーもの心に深く残っている。

晴れも、曇りも、雨上がりの夕焼けも、5日間行っただけなのに、

いろんな石垣島の色を見ることが出来てラッキーだったかもしれない。

竹富島2.jpg

次は晴れ晴れの時期に行きたいなぁ〜て思った。

そんなやーもが今回、ぜったい波照間島に行くって決めたのは、



魂は廻る−マブイハメグル



このサイトを見つけたからだった。

ニシハマのきれいな写真が・・・・・



えっ!?・・・・・モノクロ・・・・?!




これがなんとも言えず素敵なのだが、色が・・・・・わからない・・・・・。




きっと、行って自分の目で確かめてみて!ってことなのだ。





じゃあ見に行こう!って。




キレイな青い空や、エメラルドグリーンのニシハマの写真はよく見かけていたが、

モノクロの写真を見て、波照間行きを決めるとは思わなかった。


魂は廻る−マブイハメグルには、そこに立って空気を感じてみたいと思う写真がたくさんあった。




石垣島に行こうと思わなければ、この写真には出会わなかった。

いろんな人のサイトも見ず、このブログすらなかった。

そう考えたら、



「八重山は不思議な力があるんだな〜」




ってなんか感慨深くなっちゃったりした。




そういえば、「魂は廻る−マブイハメグル 」のjazz_houser さんも明日から八重山に行かれるそうだ。

これで、どっぷり八重山に浸れる。

やーもの八重山スタイルは、自分も行くけど、行った人の写真や文に浸るところから始まってるのだ。




ニマニマニマニマニマ。




まだ書かれてもいない記事にワクワクしてるのは私だけではないはず。




いってらっしゃ〜い!!


posted by やーも at 21:42| Comment(0) | 八重山旅行記2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

ページをめくるように・・・・

さて、「酒とサッカーと・・・・・」のroot66さんの石垣島Liveはとても楽しい。

多分行ってない所だったりしたら、「ふ〜ん」ってな感じなんだろうけど、

「あっ!石垣空港!」

「あ〜っ!ピュアマリンクラブの船だ!」

「きゃぁ!きゃぁ!」

心の中で飛び上がりまくり!きっと顔はニマニマなんだろうな。気色悪い人になってるんだろうな。

いいんだも〜ん。

だって、自分の中の記憶の色がまた鮮やかになってくるのがとっても幸せなんだも〜ん。

海辺の花.jpg




まだ、全部読んでないブログがある。





たくさんたくさん読むところがある。

その一つ一つは今そこに居るように書かれている。

気負いすぎず、その時の思いを、綴ってある。

島ごとに分けてあるカテゴリーを紐解いていく。

つつっーと読んでいると、いつの間にか時間が経ってしまう。

西表島のパイナップル。

夕暮れの星砂の浜、真っ青な空に濃い緑の木々。

たった一つの写真と少しの言葉が、八重山へのあこがれを一層募らせる。

朝の海.jpg 石垣島の蝶.jpg

少しづつ八重山を積み上げていくと、こんな素敵なブログになる。


307Jr


307Jrkobe307さんはGWに八重山に行かれるとのこと。

これでまた、八重山どっぷりモードで、なんとも幸せな展開。

ラベル:八重山 ブログ
posted by やーも at 23:07| Comment(2) | 八重山旅行記2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

団体様ご一行ご到着ぅ〜?!

よーいどん!

本日午前9時30分!

スタート!

てトライアスロンではないよ(笑)

スカイマークの羽田−那覇 最終便の予約を取る日なのだ。

やーもが1ヶ月も前から、用意していたこの日、日曜はいつもより早い出勤なので、少し早めに仕事場へ。

30分ジャストにアクセスするも、いかんせん携帯なので、選択不可。

△マークになり、何度も何度もアクセスし直す。が、

あえなく撃沈・・・・・・。わずか2分・・・・・。

PCだったら・・・・・。

ってこれは一番最安値のスカイバーゲンなので、しかたない・・・・・。

でも前割21もすぐ無くなってしまうので、迷わずポチっと。

携帯で予約取るときの鉄則 「もたもたしてはいけない」のため、

名前や電話番号など必要な情報をあらかじめ、メモ帳に保存しておいた。

携帯アドレスなんて、綴りが難しいのにしちゃったんだんで、覚えてないし、

パソコンでも、タイピングの遅いやーもはほとんどコピペ。

検索もコピペ派。タブをいくつも作って、重い重い(笑)

そんな余談はよいとして、前割21は余裕で予約出来た。

よっしゃぁ〜!やっと決まったぁ〜日程!

A〇AもJ〇Lも空席待ち状態で、イライラ度UPだったのたが、これで、一気にテンションハイッ!!

今日の仕事ははかどったぁ〜!みんなに笑顔を振りまいて、幸せのお裾分けが出来たかも。

沖縄の空.jpg


昨年の石垣島旅行の時も、スカイマーク作戦を考えたのだが、評判よくないとかで止めたのだ。

でも、評判うんぬんも気になるっちゃ気になるけど、それより、なにより、

やーもが気になるのは、那覇到着時間。

午前1時35分!!

そんな時間に見知らぬ土地で大丈夫かぁ〜!?

那覇空港は閉められるから追い出されるらしい。

路頭にまようのかぁ〜!

・・・・・そこまで頭を抱える事でもないけど(笑)

そこは用意周到なやーも!エヘッ

目をつけていたホテルに、便決まったら、予約しようと思ってたのだ。

がっ!!!

2日ほど前に満室になってしまったぁぁぁぁ〜。

さすがにこれには慌てたが、すぐさま第2候補のホテルをポチっと。

こちらは大丈夫みたいだ。あ〜心臓止まるかと思たぁ〜。

那覇で、空港近くのホテルが1日だけ満室って、いかにも次の日離島に飛ぶって匂いがする。

しかも団体で・・・・

マジかよぉ〜

みんな宮古島に行ってね(笑)

離島ターミナル.jpg

もう一つ石垣島のあるホテル、やーもたちが行く日あたり満室状態なのだ。

もしかして石垣島で有名どころを周ると団体行動になるんじゃ!?

みんな別行動でお願いね。
ラベル:スカイマーク
posted by やーも at 20:59| Comment(2) | 八重山旅行記2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。