2010年04月30日

波照間マトリックス

307.Jr」のkobe307さんは今まさに波照間にいる。



やーもたちの旅行は後2ヶ月・・・・・・。


前回の石垣島旅行の前は舞い上がりすぎて、

四六時中 碧い海が頭に現れて、仕事どころじゃなかった。

だから、今回は「ON」「OFF」スイッチを作った(笑)
 
「ON」にすると、まだ見ぬ波照間の、検索で見貯めた映像が流れる。

「OFF」は現実。

なかなか良いよ!このスイッチ。

もちろん今は波照間スイッチONだ。

ボリュームも付いてるから、外部遮断も思いのまま。

危ないスイッチだ。

「ON」のまま帰ってこなかったら・・・・・。

祥吉.jpg


そうこうしているうちにやーも夫は新しいカメラを手に入れていた。

「はやっ!」

「やればできるやん」

やーも最高の褒め言葉を送った。

ここからがスタートなんやから、精進して波照間撮りまくってやぁ〜。



そういえば、宿とかの確保以外はなぁ〜んにも決めてない。

波照間10周くらいしよかな。

水分補給のための用意考えとこっと。

西表もなぁ〜んも考えてない。西表は道路あるのが半周だから、5往復かな。

なぁ〜んて冗談みたいなこと言ってるようだけど、やーも夫婦はやっちゃったりする。

Googleの波照間の地図に道10mごとの写真UP出来るかもっ!?

あれすぐUP出来るのかな〜。

ブログLiveにしようかと思ったけど、それのほうが面白いかも。

よし早速調べようっと。

雨草.jpg



行きの飛行機と宿は予約したから、後は帰りの飛行機と、ピュアマリンクラブと、西表のレンタカー、船。

急いでしないと、ぷちオンシーズンの6月末、何が起こるかわからない。


でも波照間スイッチONだから、検索してると、軌道がずれて、浸っていたりして、

「明日でいいか」

てなってしまう。


それではいかんと、ピュアマリンクラブに予約のメールを送った。

「あっ!!」


やっぱり ぷちオンシーズン 予約は今週中にしたほうがよさそうだ。



ラベル:八重山
posted by やーも at 22:07| Comment(3) | 八重山旅行記2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月28日

レンガの家は壊れない

チケット購入期限は今日まで。

空席待ちは流れてこなかったので、こないだ予約したスカイマークの深夜便を購入した。

翌日の朝イチのANA那覇−石垣も購入。

やっと行きが決まった・・・・・。

次は帰り。

これがまた、5月1日発売だもんで、多分取れるとは思うけど、

ANAの6月30日の那覇−羽田が微妙だもんで、9:30にまたまた戦いかっ!て感じ。

でも、どうせプレミアムクラス取れないんで、JALさんにしようかな。

スカイマークで安くなった分がクラスJ分になるから、最初に考えた予算といっしょだし。

雨粒.jpg

やーもは安く上げるにはどうするかばっかり考えるけど、

安くなった分こっちに少しまわせるなとか、そういうのを考えるのが好きなのだ。

それでも大金持ちじゃないから、ど〜んと贅沢にとはいかないけれど・・・・・。

譲れるとこと譲れないとこを線引きして何日も考えて、納得いったら、もう迷わない。

そうしないと、やっぱりあ〜すればとかこ〜すればばっかりになってせっかくの旅行も楽しめないのだ。

行ってみないと分からないこともあるだろうから、ちょっとばかり気持ちに余裕を持っていれば、そう慌てないで済む。

しかし、そんな心構えでも、いろいろあるのだ。

期待ばかりしていたら落胆することもあるから、やーもが考えるのは自分たちの行動のみ。

何かあった時のために何通りか用意しているけど。

その時あるハプニングは神様からの「ギフト」。

出来ればうれしいハプニングであってほしいが・・・・。

猫.jpg

そういえば、「空席待ち 取れた」っていう検索ワードで来た人がいたけど、やーもと同じ検索してるっ!(笑)

やーものささやかな夢は叶わなかったけど、叶った人もいるかな。

やーもが今日まで押さえていた席は誰かの手に渡ったのだろうか。

「やったぁ〜」って喜んでくれる人に渡ったのなら、嬉しいな。

そう思えるのも、やっと行きのチケットが買えたからだけど・・・・。

やーもは小さな幸せの積み重ねで最近生きている。




あっ「ピュアマリンクラブ」予約しなくちゃ!

ラベル:八重山
posted by やーも at 21:25| Comment(0) | 八重山旅行記2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

団体様ご一行ご到着ぅ〜?!

よーいどん!

本日午前9時30分!

スタート!

てトライアスロンではないよ(笑)

スカイマークの羽田−那覇 最終便の予約を取る日なのだ。

やーもが1ヶ月も前から、用意していたこの日、日曜はいつもより早い出勤なので、少し早めに仕事場へ。

30分ジャストにアクセスするも、いかんせん携帯なので、選択不可。

△マークになり、何度も何度もアクセスし直す。が、

あえなく撃沈・・・・・・。わずか2分・・・・・。

PCだったら・・・・・。

ってこれは一番最安値のスカイバーゲンなので、しかたない・・・・・。

でも前割21もすぐ無くなってしまうので、迷わずポチっと。

携帯で予約取るときの鉄則 「もたもたしてはいけない」のため、

名前や電話番号など必要な情報をあらかじめ、メモ帳に保存しておいた。

携帯アドレスなんて、綴りが難しいのにしちゃったんだんで、覚えてないし、

パソコンでも、タイピングの遅いやーもはほとんどコピペ。

検索もコピペ派。タブをいくつも作って、重い重い(笑)

そんな余談はよいとして、前割21は余裕で予約出来た。

よっしゃぁ〜!やっと決まったぁ〜日程!

A〇AもJ〇Lも空席待ち状態で、イライラ度UPだったのたが、これで、一気にテンションハイッ!!

今日の仕事ははかどったぁ〜!みんなに笑顔を振りまいて、幸せのお裾分けが出来たかも。

沖縄の空.jpg


昨年の石垣島旅行の時も、スカイマーク作戦を考えたのだが、評判よくないとかで止めたのだ。

でも、評判うんぬんも気になるっちゃ気になるけど、それより、なにより、

やーもが気になるのは、那覇到着時間。

午前1時35分!!

そんな時間に見知らぬ土地で大丈夫かぁ〜!?

那覇空港は閉められるから追い出されるらしい。

路頭にまようのかぁ〜!

・・・・・そこまで頭を抱える事でもないけど(笑)

そこは用意周到なやーも!エヘッ

目をつけていたホテルに、便決まったら、予約しようと思ってたのだ。

がっ!!!

2日ほど前に満室になってしまったぁぁぁぁ〜。

さすがにこれには慌てたが、すぐさま第2候補のホテルをポチっと。

こちらは大丈夫みたいだ。あ〜心臓止まるかと思たぁ〜。

那覇で、空港近くのホテルが1日だけ満室って、いかにも次の日離島に飛ぶって匂いがする。

しかも団体で・・・・

マジかよぉ〜

みんな宮古島に行ってね(笑)

離島ターミナル.jpg

もう一つ石垣島のあるホテル、やーもたちが行く日あたり満室状態なのだ。

もしかして石垣島で有名どころを周ると団体行動になるんじゃ!?

みんな別行動でお願いね。
ラベル:スカイマーク
posted by やーも at 20:59| Comment(2) | 八重山旅行記2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

ページをめくるように・・・・

さて、「酒とサッカーと・・・・・」のroot66さんの石垣島Liveはとても楽しい。

多分行ってない所だったりしたら、「ふ〜ん」ってな感じなんだろうけど、

「あっ!石垣空港!」

「あ〜っ!ピュアマリンクラブの船だ!」

「きゃぁ!きゃぁ!」

心の中で飛び上がりまくり!きっと顔はニマニマなんだろうな。気色悪い人になってるんだろうな。

いいんだも〜ん。

だって、自分の中の記憶の色がまた鮮やかになってくるのがとっても幸せなんだも〜ん。

海辺の花.jpg




まだ、全部読んでないブログがある。





たくさんたくさん読むところがある。

その一つ一つは今そこに居るように書かれている。

気負いすぎず、その時の思いを、綴ってある。

島ごとに分けてあるカテゴリーを紐解いていく。

つつっーと読んでいると、いつの間にか時間が経ってしまう。

西表島のパイナップル。

夕暮れの星砂の浜、真っ青な空に濃い緑の木々。

たった一つの写真と少しの言葉が、八重山へのあこがれを一層募らせる。

朝の海.jpg 石垣島の蝶.jpg

少しづつ八重山を積み上げていくと、こんな素敵なブログになる。


307Jr


307Jrkobe307さんはGWに八重山に行かれるとのこと。

これでまた、八重山どっぷりモードで、なんとも幸せな展開。

ラベル:八重山 ブログ
posted by やーも at 23:07| Comment(2) | 八重山旅行記2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

笑みはこぼれて、いっぱいに

とうとう「酒とサッカーと・・・・・」のroot66さんが八重山に旅立つ。

天気が微妙らしいが、やーもが祈っておいたよ。

「やいまのかみさん、晴れにしといてください。

少し雲があったほうが写真映えするよって、青い空にちょぴっと雲を散らして、

海の中はキラキラと光の模様でいっぱいに。

ではよろしゅうたのんまっせ〜!

えっ、要望言い過ぎ?

ほんなこと言いはらへんと〜お願いしますわ〜。」

米原海岸.jpg


やーもたちが10月に行った時、竹富島のやけに引いたビーチが、ぶ厚い雲に覆われてた風景は、

以外にもやーもの心に深く残っている。

晴れも、曇りも、雨上がりの夕焼けも、5日間行っただけなのに、

いろんな石垣島の色を見ることが出来てラッキーだったかもしれない。

竹富島2.jpg

次は晴れ晴れの時期に行きたいなぁ〜て思った。

そんなやーもが今回、ぜったい波照間島に行くって決めたのは、



魂は廻る−マブイハメグル



このサイトを見つけたからだった。

ニシハマのきれいな写真が・・・・・



えっ!?・・・・・モノクロ・・・・?!




これがなんとも言えず素敵なのだが、色が・・・・・わからない・・・・・。




きっと、行って自分の目で確かめてみて!ってことなのだ。





じゃあ見に行こう!って。




キレイな青い空や、エメラルドグリーンのニシハマの写真はよく見かけていたが、

モノクロの写真を見て、波照間行きを決めるとは思わなかった。


魂は廻る−マブイハメグルには、そこに立って空気を感じてみたいと思う写真がたくさんあった。




石垣島に行こうと思わなければ、この写真には出会わなかった。

いろんな人のサイトも見ず、このブログすらなかった。

そう考えたら、



「八重山は不思議な力があるんだな〜」




ってなんか感慨深くなっちゃったりした。




そういえば、「魂は廻る−マブイハメグル 」のjazz_houser さんも明日から八重山に行かれるそうだ。

これで、どっぷり八重山に浸れる。

やーもの八重山スタイルは、自分も行くけど、行った人の写真や文に浸るところから始まってるのだ。




ニマニマニマニマニマ。




まだ書かれてもいない記事にワクワクしてるのは私だけではないはず。




いってらっしゃ〜い!!


posted by やーも at 21:42| Comment(0) | 八重山旅行記2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

歩こぉ〜!歩こぉ〜!

少しづつ八重山旅行グッズを準備しだしたやーも。

それも楽天のポイントをためて、那覇泊を安くすませるため。

なんせ飛行機が午前1時35分着なのだ。そして、朝は午前8時5分発。

少しは寝てないと、シュノーケリングの時に疲れちゃいけないからね〜。

でも、前回石垣島旅行では ぜんぜん疲れなかった。車移動だったからかも・・・・・。



いつものやーも夫婦の旅行スタイルはひたすら歩く。歩く。10キロくらい平気で歩く。

歩いたほうが、いろんな物を見つけやすいから。

一昨年、富士山が見えるということで「金時山」に登った。

その時に普通のスニーカーじゃ危なかろ〜と、トレッキングシューズを買った。

近所の靴屋で、4000円くらい。

安〜!! 

ところが、安いのに、冬はとても重宝してる。

雨にぬれない。寒くない。

山(ハイキング程度)に登らなくても、やーもはこのトレッキングシューズが手放せない。

だけど〜、この分厚いのを夏の八重山に履いていくのはちょっと遠慮したい。

でもスニーカーはもうボロになってきたし。

で!!

買っちゃったぁ。

ニューバランスのトレイルウォーキングシューズ!

やーも夫用 イエロー
やーも用 ブラック

くつ.jpg
※ヤフオクではありません(笑)

履き心地はちょ〜よろし〜。とても軽い。走れる。

これで、八重山歩き倒すぞ〜。

春夏用ということで、八重山以外でも活躍だぁ〜。


でも届く時にすこ〜しゴタゴタあって、佐〇さんは2度と使わないと決心したやーも夫婦だった。

posted by やーも at 23:44| Comment(2) | 八重山旅行記2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。